消費税率変更に伴う金額表記対応について

まみたん園ナビTOP > 知っておきたい基礎知識 > 幼稚園と保育園の違いは?

知っておきたい基礎知識一覧

幼稚園と保育園の違いは?

はじめての幼稚園選び、保育園選びは誰もが悩むところ。
幼稚園ってなに?保育園ってなにするところ?
大切なお子さんを預ける幼稚園と保育園の違いについて、
押さえておきたいポイントを見ていきましょう。

*イラストレーション:どんぐり。(にこにこ保育カットCD-ROMより)

幼稚園と保育園の違い

幼稚園も保育園も、小学校に通う前の子どもが通うところですが、それぞれ次の表にあるような違いがあります。

幼稚園 保育園
保育対象(年齢) 3歳になった春から小学校入学前まで(3年保育の場合) 保護者の事情により保育に欠ける0~1歳児から、小学校入学前まで
標準的な保育時間 9時から14時くらいまで
※延長保育なしの場合
※一日の標準保育・教育時間 4時間(標準)
7時半くらいから17時~18時くらいまで
※一日の標準保育・教育時間 11時間(原則)
保育料 公立の場合/市町村が決定
私立の場合/設置者(園側)が決定
認可保育園の場合/課税状況に応じて市町村長が決定
認可外保育園の場合/設置者(園側)が決定
給食 任意 義務
先生の必要免許 幼稚園教諭免許状 保育士資格証明書
所管 文部科学省 厚生労働省

大きな違いは、受け入れ対象となる子どもの年齢が、保育園が0歳児から、幼稚園は3歳児からというところですが、それ以上に異なるのが、幼稚園は、小学校入学前のお子さんの「教育施設」であり、これに対して保育園(保育所)は、乳幼児を保護者に代わって預かる「児童福祉施設」であることです。

そのため、幼稚園の管轄は文部科学省、保育園の管轄は厚生労働省となっていて、それぞれの設立の目的が大きく異なっています。園の先生も、幼稚園は教諭免許が必要な「先生」で、保育園は国家試験を受けて「保育士」という資格を得るという違いがあります。

保育士が幼稚園の教諭をすることはできませんし、幼稚園教諭と保育士の資格・免許を同じ試験で取得することはできないので、それぞれがスペシャリストとして保育に携わっています。お子さんの預け方も、幼稚園は日中が中心で、保育園は朝晩の保育時間が長く取られているという特徴があります。

また、その目的の違いによって、職員設置人数も異なり、保育園は保育される乳幼児の年齢により設定されていることも大きな違いとなっています。

しかし最近では、幼稚園と保育園の特徴を合わせ持つ、複合型保育施設(認定こども園)も増えてきました。幼稚園と保育園の違いは、徐々になくなってきています。

どんなときに、どちらを選ぶ?

一般的に、保育園は、親が仕事や病気などの都合でお子さんを長時間預けなければならない、といった場合に利用されるところとなります。両親が仕事に就いていないと入園の許可がおりないところがほとんどです。

一方の幼稚園は、決められた年齢になれば入園できます。一番の違いは、「保護者の事情によって、保育に欠ける」状態であるかどうか。ご家庭の生活環境やお仕事の状態によって、幼稚園、保育園、どちらを選択するか考えることが第一ステップとなるでしょう。

幼稚園、保育園選びのタイミング

地域によって違いはありますが、ほとんどの幼稚園では、9月から11月ころに入園願書の配布、入園願書の受け付け、面接など、入園園児の決定が行われます。

保育園は、認可保育園の場合は、入園希望日の前月中旬くらいまでに、お住まいの市町村自治体の保育課などの窓口に申請すれば受け付けされ、そのあとに審査が通れば入園となります。ただし、入卒園が重なる4月入園の場合は、多くの児童の入園申請が重なるため、おおむね前年の11~12月くらいに申請の受け付けを行う自治体が多いようです。4月入園を希望される場合には、早めの準備が必要です。

認可外保育園の場合は、直接各施設に申し込みます。

幼稚園、保育園の申し込みがはじまる前に、ご自宅から通える範囲にどのような保育園、幼稚園があるのか調べておきたいものです。歩いて通うのか、自転車で通うのか、通園バスの有無などによって、通園可能となる範囲が変わってきますので、どのような通園スタイルが親と子にとって一番なのかなども、じっくり検討しておく必要があります。

幼稚園と保育園、どっちがいいの?

保育園と幼稚園、どちらがよい、というのはありません。幼稚園は学校の仲間なので教育がしっかりしている、保育園は遊びが中心というような捉えられ方もされがちですが、園の教育方針はいろいろ。幼稚園だから、保育園だから、という区切りだけでは本当に自分の子どもにあった園かどうかはわかりません。また、保護者である親のライフスタイルや教育に対する考え方にあった園なのかどうかについても、しっかりとしたリサーチと準備が必要となってきます。

お子さんの保育園・幼稚園選びは、親と子、両方の生活のかたちに大きく影響しますので、みんなが笑顔で過ごすためにはどうすることが一番なのか、どの園を選ぶのが自分たちにあっているのか、実際に園に通いはじめる前に、しっかりイメージを固めておきましょう。

*本コンテンツの出典・参考
[書籍]
・幼稚園選び必勝講座(主婦の友社) ・働くママ&パパのためのはじめての保育園(主婦と生活社)
[WEBサイト]
・東京大学で子育て:幼稚園と保育園(保育所)の違い(東京大学)
・幼稚園・保育園 (All About)
・保育園保育料一覧(品川区)
・保育料一覧表(千葉市)
・大阪市市民の方へ 市立幼稚園の園児募集(大阪市)
・神奈川県 平塚市|くらし|平塚市の幼稚園案内(平塚市)
[ニュース記事]
・待機児童、3年連続で増加=2万6000人超、伸びは鈍化?厚労省 (時事通信) - Yahoo!ニュース ほか


ページトップへ戻る